So-net無料ブログ作成

シャーロックホームズ~アンダーソン家の秘密~ 17日ソワレ [観劇]

橋本さとし・一路真輝・浦井健治・昆夏美・石井一彰・宇野まり絵
・竹下宏太郎・コング桑田・大澄賢也

韓国発オリジナルミュージカルの日本版。
日本初演で、しかもこの日が初日というまさにお披露目の日でした。

演出は板垣恭一さん。
何度か別の作品を見る機会があって印象も良かったので、板垣さんだったらそれほどはずれはないなと思ったのと、ホームズ役の橋本さとしさん。ふつうに”合ってる”と思って(笑)チケットを取りました。

最初キャストだけを知った時には、それならワトソン役は浦井くんかなぁと思ったのですが、ワトソンは女性という設定で一路さんです

全体的には、とてもよくまとまっていて楽しい舞台でした。
韓国版とは設定が変わっているところがいくつかあるとのことで、板垣さんらしいユーモアもあり、橋本さんのキャラクターも生かされていて、回を重ねていくと笑えるところも増えていくのではないかと思います。

実は、初めのうちはミュージカルでなくても良いんじゃないのかなぁと思いながら見ておりました。曲がどうこうということではなく「シャーロックホームズ」というしっかりした内容のお話なのでわざわざミュージカルにしなくても十分見ごたえはあるのでは?と思っていたのですが、見終わってみると まあこれはこれで良いのかな~という気持ちになりました。


浦井くんは、双子の兄と弟の二役。
兄は積極的で何事にも前に出る性格、弟は兄の後ろでいつも控えめに居る優しい人。
全く反対の役を演じています。私が過去に見た中では明るいキャラクターが多かった印象なのでちょっと強気で積極的な”兄役”は新鮮でした。
浦井くん、良いです[揺れるハート]


ワトソン役の一路真輝さんもイメージ一新。

ホームズとの掛け合いも面白いです。
もう少し慣れてきたらテンポも出てきて更に面白くなるのではないかと思います。
なんと言っても相手が橋本さとしさんですから(笑)。

警部役のコング桑田さんとのやりとりも面白いです。

セットはとてもシンプルですが、今流行のプロジェクションマッピングを使って工夫されています。けっこう効果的でした。

もう1回くらい見ても良かったかなぁと思います[るんるん]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。