So-net無料ブログ作成
検索選択

 レ・ミゼラブル 21日マチネ [観劇]

ジャン・バルジャン・・・福井晶一  ジャベール・・・吉原光夫
エポニーヌ・・・綿引さやか   ファンティーヌ・・・里アンナ
コゼット・・・青山郁代     マリウス・・・田村良太
テナルディエ・・・駒田一     マダム・テナルディエ・・・森公美子
アンジョルラス・・・野島直人  ガブローシュ・・・鈴木知憲


私にとっては今年最後のレミゼとなりました。
初見だったのは、綿引エポニーヌ、里ファンティーヌ、青山コゼット、田村マリウス。

エポニーヌ・・・綿引さやか
ちょっと健康的なエポニーヌ という感じではありましたが(^^;)歌はお上手だったので良かったと思います。


ファンティーヌ・・・里アンナ
和音さんに負けず劣らずの歌唱力で、役的にもぴったり。
雰囲気がとっても良い人で、ラストシーンのバルジャンを迎えに来る時の表情がなんとも言えず優しくて印象的でした。


コゼット・・・青山郁代
「ZORRO」の時に少し声を聞いた印象では、ソプラノというよりメゾなのかなと思っていたのですが、プロフィールによると、東宝アカデミーの卒業公演でコゼット役を務めたとのこと。

でも、やはりソプラノを歌うには声量がないかなぁ。
高い音は出るけど、全体的に弱いしその分声も揺れているので不安定です。


マリウス・・・田村良太
初舞台だそうです。
初々しくて、かわいい感じのマリウスです。延びのある良い声でした。


結局、見られなかったのは浦島りんこさんのマダム・テナと萬谷法英さんのテナルディエ、杉山有大さんのアンジョルラス、鎌田誠樹さんのジャベール でしょうか。
特に杉山さんは見たかったです(涙)。身長もあるし、迫力ある良い声だし、見応えありそうです。そういう意味では鎌田さんのジャベールも なんですけどね~。

言っていたらキリがないので、また次に公演がある時のお楽しみにしておきます。
残っていてくれると信じて(^^)。

ジャン・バルジャン・・・福井晶一
ファルセットは変わっていませんでした(^^;)。
私的には、バルジャンの方が好きなんですけどねぇ。

1幕で、少し足をかばうような歩き方をされていたので気になりました。
2幕は特に感じる事はなく、カーテンコールでも元気で走っていらしたので大丈夫だとは思いますが、長丁場の公演、改めて気をつけてがんばっていただきたいです。

ジャベール・・・吉原光夫
個人的には、バルジャンの方が印象深くて合っているのではないかと。
でも福井さんとのコンビの時はジャベール・・なのかなぁ。

どちらにしてもあと数年、(吉原さんは10年くらいはできそうです・^^)
このままの形で見ることができればいいなと思います。

アンジョルラス・・・野島真人
東京で見た時よりは良い声が出ていました。
ただ、大阪で見た2公演とも同じところで声がうわずってしまったのが残念です。

プロフィールによるとマリウスからの転向とのこと。
どうやら私は見ていないようです(^^;)。
役的にはアンジョルラスは合っているとは思います。

ガブローシュ・・・鈴木知憲
加藤清史郎くんと共に安心して見ていられます。
あと10年もすれば、マリウスかアンジョルラスで見られるかも~と思うと楽しみで仕方がありません(^^)。


アンサンブル
東京公演の時にも書いたとおり、今回は女性アンサンブルがとても元気で、且つバランス良く良い声が聞こえてきたように思います。

一人だけソプラノが強かったり、逆にメゾ・アルトが強すぎてソプラノが聞こえなかったりという事がなく、どのパートもきれいに聞こえるので聞き心地が良かったです。

今年は映画の影響もあって舞台の方もチケットが取りにくい状態でしたが、次は普通に取れますように。


レ・ミゼラブル 12日ソワレ 大阪フェスティバルホール [観劇]

ジャン・バルジャン・・・吉原光夫  ジャベール・・・福井晶一
エポニーヌ・・・平野綾       ファンティーヌ・・・和音美桜
コゼット・・・若井久美子      マリウス・・・原田優一
テナルディエ・・・KENTARO
マダム・テナルディエ・・・森公美子
アンジョルラス・・・野島直人     ガブローシュ・・・松井月杜


リニューアルした大阪フェスティバルホール。
キャパシティは以前とほぼ変わらないということで、やっぱり大きな劇場です。

この日は後方列上手側で、あまり端の席だと見切れるかも~と思っていましたが、50番前後だとなんとか見られるようです。


約3ヶ月ぶりのレミゼ。
東京での2公演のキャストとあまり変わっていませんが、初めて見るのはエポニーヌ役の平野綾さんとガブローシュ役の松井月杜(つきと)くんでした。

平野さんは、声優さんだそうです。
歌はお上手だと思うのですが、一生懸命なあまり 力が入りすぎて、声が隠ったように聞こえるところがあって残念でした。

松井くんは、前回から出演している加藤清史郎くんと鈴木知憲くんに負けず劣らずとても良かったです。

東京で、福井バルジャン&吉原ジャベールを観劇後は吉原さんはバルジャンの方が合うのではないかと思ったのですが、実際見てみて、どちらも合う・・という印象です。

個人的には、もう少しファルセットに深みがあれば、好みの声になりそうなんですけどね。 まだお若いので、あと7~8年はやっていただけそうです(^^)。


福井さんのジャベールは圧巻でした。

幸いなことにあと1回見ることができます。
次は福井バルジャン。 ファルセットがきれいだったら言うことなし です。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。